5つの種類の施設

5つの種類の施設

生活保護法により、一定水準の生活を営むことが困難な人を対象に入所させて保護を
目的としている施設になります。


入所対象者は、基本的に生活保護受給を受けている人です。


施設には、5つの種類があります。


●救護施設


●更正施設


●医療保護施設


●授産施設


●宿所提供施設




介護福祉士の主な仕事は、寮母として日常生活を援助を中心に行います。




| この記事をYahoo!ブックマークに登録 この記事をはてなブックマークに追加 はてなブックマーク数 この記事をdeliciousにブックマーク この記事をクリップ! クリップ数



お気に入りに追加

メニュー

インフォメーション



サイト内検索

パーツ

  • SEOブログパーツ

seo great banner